江蘇瀚康新材料有限公司は2014年に設立され、深セン新宙邦科技株式有限公司(証券コード:300037)の子会社です。淮安市洪沢経済開発区にあり、面積は約55,000平方メートルです。現在、従業員は220名で、その中専門技術者は30名余りで、高級技術者は12名です。

      江蘇瀚康新材料有限公司は、リチウムイオン電池電解液添加剤の研究開発、製造、販売及びサービスを行うハイテク企業で、国内外のリチウムイオン電池電解液製造企業に優れた品質でサービスを提供しております。技術革新を重視してきており、市レベル企業技術センター、市レベル工程技術研究センターなどの研究開発プラットフォームを有しています。また、南方科技大学などの大学と「産研学プラットフォーム」を建設しました。さらに、14件の発明特許を含む25件の特許を有しております。2018年に「ハイテク企業」、「安全生産標準化レベル2企業」認証を取得しました。2019年に「ISO14001環境管理システム」および「ISO9001品質管理システム」、2020年に「両化融合管理システム」等を取得しました。

     主要製品は炭酸エチレン(VC)と炭酸フルオロエチレン(FEC)、硫酸エチレン(DTD)などのリチウムイオン電池の電解液添加剤で、日本、韓国、米国、ヨーロッパ及び東南アジアなどの国家と地区を輸出しています。製品は3C製品、電気自動車、電動工具、UPS電源、移動基地局電源、太陽光発電所、電気自転車などの分野に広く使われています。


2014
2014年に設立された
55000
広さは約55000㎡キロメートル
26
特許26件